PMS改善日記

*

キャンドルブッシュで、すっきりダイエット!気になる口コミと副作用

   

キャンドルブッシュ

 

ダイエットの強い味方になってくれると話題の、キャンドルブッシュ。

便秘や美容に良いという噂は、本当なのでしょうか?

今回は、気になるキャンドルブッシュの効果や成分、おすすめの摂取方法についてご紹介します。

心配される副作用についても、詳しくまとめてみました。

 

キャンドルブッシュって?

「キャンドルブッシュ」という植物をご存知ですか?

日本では、あまり聞き慣れない名前ですよね。

キャンドルブッシュは、タイやインドネシアなどの熱帯アジア湿地帯に自生し、鮮やかな黄色い花を咲かせるマメ科の植物です。

現地では、古くから健康に良いハーブとして知られ、煎じてお茶にして飲む習慣があるそうです。

 

キャンドルブッシュのダイエット効果

ダイエットしてる女性

 

キャンドルブッシュは、豊富な?物繊維と下剤作用のあるポリフェノールを含んでいるハーブです。

そのため、便秘を改善して自然なお通じを促し、ダイエット効果が期待できると言われています。

とくに注目すべきなのは、食物繊維。

キャンドルブッシュ100g中に、約33.8gもの食物繊維が含まれているのです。

なんとこれは、さつまいもの約10倍近くに相当します!

キャンドルブッシュは、まさに、スリムハーブと呼ぶに相応しいハーブなのです。

 

関連記事 痩せる朝ごはんメニューは?簡単にダイエットできる朝食レシピ

 

 

キャンドルブッシュの美容・健康効果

キャンドルブッシュの効果

 

キャンドルブッシュには、便秘改善の他にも、抗菌・抗炎症、鎮痛作用、?糖降下や抗腫瘍作用など、さまざまな効果があることが報告されています。

これらの効果は、キャンドルブッシュに含まれるポリフェノール、アントラキノンといった、抗酸化物質が大きく関係しているようです。

キャンドルブッシュの持つ高い抗酸化作用は、美肌やアンチエイジングなど、女性に嬉しい効果を期待できるでしょう。

また、健康に欠かせないミネラルやビタミンもバランスよく含有しており、栄養価の高さが注目されています。

 

 

キャンドルブッシュの飲み方

高いデトックス効果が期待できる、キャンドルブッシュ。

健康で美しい体づくりに役立てたいところですが、どのように摂り入れれば良いのでしょうか?

キャンドルブッシュの上手な摂取方法をご紹介しましょう。

 

お茶で摂取する

お茶の写真

 

健康茶や便秘改善茶として、キャンドルブッシュが配合されたお茶が販売されています。

ドラッグストアで市販されているものや、通販で買えるものもあり、簡単に購入することができますよ。

キャンドルブッシュは、別名「ゴールデンブッシュ」と表記されることも多いので、購入の際には、原材料をチェックしてみると良いでしょう。

粉末やティーバッグになっているものなど、商品によって様々です。

便秘への効果は高く、飲みすぎはお腹をくだす原因に。過剰摂取にならないよう、記載されている用法・用量は必ず守りましょう。

 

サプリメントや健康食品で摂取する

サプリメントの写真

 

キャンドルブッシュは、ダイエットサプリにも広く使用されています。

サプリなら、お茶よりもさらに摂取しやすく、便利ですよね。

また、漢方薬などの成分とキャンドルブッシュをバランスよく摂取できる栄養補助食品も、人気が出てきているようです。

健康茶と同じように、サプリや健康食品も過剰摂取は避け、商品に記載されている注意事項を守って飲むようにしましょう。

 

関連記事 コタラヒムブツの効果やおすすめサプリ。神のハーブの恵みですっきりダイエット!

 

 

オススメのキャンドルブッシュ配合茶

ハーブティー

 

ダイエットや美容に励む人にとって、頼もしい存在と言えば、水分や食物繊維がたっぷり摂取できる健康茶ではないでしょうか。

お茶としてキャンドルブッシュが配合されているものは多く、さまざまな商品が発売されています。

「キャンドルブッシュを試してみたいけれど、どれを選べばいいかわからない……」

そんな方のために、オススメの健康茶を4つピックアップして、それぞれの特徴をご紹介しましょう!

 

美的ハーブ

美的ハーブの特徴

 

美味しいピーチ味で、食物繊維と美容成分をしっかり補給できると、大人気の「桃とコラーゲンの美的ハーブ」

モデルや芸能人の中にも愛用者がいることで知られ、桃エキスのフレーバーが美味しく、「続けやすい」という声が多いようですよ。

ほのかに甘く感じられるのは、天然ハーブのエキスによるもので、砂糖は一切不使用・カロリーゼロ!

ハーブティーが苦手な人でも飲みやすい、爽やかな味が嬉しいですね。

そんな「美的ハーブ」ですが、ただ美味しいだけでなく、成分にもしっかりこだわって作られています。

 

キャンドルブッシュに加えて、お通じを良くする効果のある月見草、とうもろこし由来の食物繊維も配合されているので、体の中からスッキリ綺麗を目指すことができるのです。

さらに、コラーゲンやヒアルロン酸、ローズヒップなど、厳選された美容成分が20種類も配合されており、お通じだけでなく肌の調子が良くなったという声も!

ただ、デトックス効果が効きすぎてお腹をくだす場合もあるので、1日に飲む量が多くなりすぎないよう、体調に合わせて調整しましょう。

 

「美的ハーブ」は、お得な定期コースも用意されているので、ダイエットも美容も叶えたいという人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

桃とコラーゲンの美的ハーブ

定価 3,065円
定期購入キャンペーン価格 2袋で5,739円(送料無料)
内容量(1袋) ティーバッグ2g×30包
発売元 株式会社フック

 

 

 

美甘麗茶

美甘麗茶の特徴

 

人気クチコミサイトでも第1位を獲得した、実力派のダイエット健康茶と言えば、この「美甘麗茶」です。

最大の魅力は、カロリー・カフェイン・糖分・糖質が全てゼロなこと!

それなのに、驚くほど甘くて美味しいと、大人気なのです。

甘さの秘密は、メイン成分である「甘茶」。カロリーゼロなのに、砂糖の200~400倍の甘さと言われており、ダイエット中でも安心の成分です。

甘い物が欲しくなったとき、おやつ代わりに、甘くて香ばしい「美甘麗茶」を飲むという人も多いようですよ。

体の内側から美容効果をもたらすとされる甘茶をメインに、デトックス効果のあるキャンドルブッシュ、身体環境を整えるルイボス、美容サポート成分の黒豆など、7つの成分が配合されています。

1日に飲む量はとくに決まっていませんが、体調が良ければ、朝・昼・就寝前のタイミングで飲むのが良いようです。

 

「美甘麗茶」が気になる人には、大変お得な初回限定の定期コースがオススメ。

なんと初回は、84%オフの980円でスタートすることができて、いつでも解約が可能となっています。

甘い物好きのダイエッターには、見逃せないお茶ですね。

 

美甘麗茶

定価 5,980円
定期購入キャンペーン価格 【1ヶ月目】980円(送料無料)

【2ヶ月目以降】4,980円(送料350円)

内容量 ティーバッグ30包
発売元 株式会社オンライフ

 

 

デルバラスリムビューティー

キャンドルブッシュを高配合した、頑固な便秘に悩む方にもオススメのハーブ100%健康茶です。

標準30~40%の配合率の商品が多い中、「デルバラスリムビューティー」は、キャンドルブッシュを50%も配合しているのが特徴。

さらに、お通じスッキリを実感できるだけでなく、むくみを改善するスリム効果や、美容面でもキレイを実感できるよう、21種類ものハーブが厳選配合されています。

ルイボスやクコ茶、柿葉、タンポポ根など、ダイエットに加えて美容サポートも期待できる成分が使用されているのが嬉しいですね。

「デルバラスリムビューティー」は、1杯分のティーバッグに5gもの茶葉が入っているのに、お値段は据え置きになっているのも魅力のポイント!

1日1杯で、しっかり効果を実感できそうですね。

楽天のダイエットティーランキングで1位を獲得しているだけあって、楽天の公式ショップでの定期購入がお得なようです。

 

デルバラスリムビューティー

定価 3,095円
定期購入キャンペーン価格 1箱 2,752円(送料324円)

2箱 5,504円(送料無料)

3箱 8,256円(送料無料)

内容量(1袋) ティーバッグ5g×30包
発売元 株式会社MEGUコーポレーション

 

 

 

キャンドルブッシュの効果は?口コミを調査!

女性の写真

 

「キャンドルブッシュの効果がすごい」という噂はよく聞いていても、本当なのか、どれぐらい効果があるものなのか、気になりますよね。

実際に、ダイエット茶やサプリなどで、キャンドルブッシュを飲んだ人の口コミを集めてみました。

 

キャンドルブッシュに関する良い口コミ

キャンドルブッシュに関する良い口コミとして、キャンドルブッシュを配合した健康食品で、「即効性があった」という内容ものを多く見かけました。

飲み初めてから、3週間程で3kgほど減ったという方や、キャンドルブッシュを飲んだときに限ってたくさん出るようになったという方がいました。

飲んだときにすぐ効果が出るというのは、やはりすごいですね!

大半の人が、何かしらの効果を感じているようです。

キャンドルブッシュに関する悪い口コミ

調べてみたところ、口コミのほとんどが高評価だったのですが、中には体に合わなかったという人もいます。

悪い口コミとしてあったのが、確かに効果はあったが、腹痛を伴う下痢になってしまった方や、

どんなに濃くして飲んでも効果は得られなかったという方まで。

「腹痛や下痢になった」という口コミが、少数ですが確認できました。

キャンドルブッシュが効き過ぎると、お腹を壊してしまうことがあるようです。

また、全く効果を感じられないという人もいるようで、効果には個人差があると言えるでしょう。

 

キャンドルブッシュの副作用

副作用を起こしている女性

 

「キャンドルブッシュは、植物だから安心」と考える人が多いかもしれません。

じつは、飲み方や体質によっては、副作用を起こす可能性があることがわかっています。

キャンドルブッシュを摂取する際には、正しい知識を持つことが大切です。

気になるキャンドルブッシュの副作用について、詳しくまとめてみました。

 

下痢・腹痛

キャンドルブッシュが使用されている健康茶を飲んだ人から、「腹痛や下痢などの症状をうったえる相談があった」、と国民生活センターから注意勧告が出されています。

 

「おなかがスッキリするという植物を含む茶葉を購入し飲んでいたところ、効果があり過ぎる」という健康茶に関する相談が寄せられたため、原材料表示を確認したところ、「キャンドルブッシュ」と呼ばれる植物が使用されていました。

引用:国民生活センター キャンドルブッシュを含む健康茶

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140123_1.pdf

 

このような副作用は、キャンドルブッシュに含まれている、「センノシド」という、下剤薬に近い作用のある成分が原因で引き起こされる、と指摘されています。

 

湯で抽出した健康茶の成分を調べたところ、下剤としての生理作用を及ぼす可能性のある量のセンノシドが含まれており、使用には注意が必要であると考えられました。

引用:国民生活センター キャンドルブッシュを含む健康茶

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20140123_1.pdf/

 

ダイエット茶にキャンドルブッシュが好んで使われるのは、このセンノシドの作用があるためと言えますが、副作用には注意したいですね。

 

副作用を予防するために気をつけること

お茶を飲む女性

 

キャンドルブッシュによる、下痢・腹痛などの副作用を起こさないためには、過剰摂取を避けることが重要です。

国民生活センターが注意喚起しているのも、あくまでも、キャンドルブッシュの飲み過ぎです。

2014年の国民生活センターによる注意勧告で、過剰摂取をすると副作用が起こる可能性があることが、商品に記載されるようになっています。

必ず、記載されている一日の摂取量を守ること。

目安として、お茶ならマグカップ1杯程度であれば問題ないでしょう。

また、妊娠中・授乳中の人や、胃薬を常用している人は、特に副作用を起こしやすいため、キャンドルブッシュの摂取そのものを避けるようにしてください。

 

キャンドルブッシュの成分

キャンドルブッシュ

 

キャンドルブッシュは、どのような成分が含まれた植物なのでしょうか?

栄養価が高いというのは本当なのか、また、下剤効果があるとされる「センノシド」という成分についても、気になりますよね。

キャンドルブッシュに含まれる成分について、詳しく見てみましょう。

 

キャンドルブッシュの主な栄養成分

キャンドルブッシュの主な栄養成分は、以下のとおりです。

  • ビタミン
  • ミネラル
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • セレン
  • カリウム
  • アントラキノン
  • フラボノイド
  • 食物繊維
  • ポリフェノール

ビタミン、ミネラル、亜鉛や鉄など、大変バランス良く栄養が含まれていることがわかりますね。

それに加えて、豊富な食物繊維や、ポリフェノール、アントラキノンといった抗酸化物質など、まさにダイエットや美容に理想的な栄養素が揃っています。

 

 

下剤効果のある成分「センノシド」について

センナの写真

 

下痢・腹痛といった副作用の原因となるため、問題視されることの多い成分、センノシド

センノシドは、実際に医薬品成分として下剤薬に使用されていますが、これは同属植物のセンナから抽出されたものです。

ですが、キャンドルブッシュの場合でも、お茶であればカップ2、3杯で、医薬品と同程度の量のセンノシドを摂取してしまう可能性があります。

そのことを知らずに多量に飲むと、副作用を起こしかねないため、摂取量にはくれぐれも注意が必要です。

 

 

センナとキャンドルブッシュの違い

考える女性

 

比較されることも多い、センナとキャンドルブッシュですが、どのような違いがあるのかご存知ですか?

どちらも、ダイエットや便秘に効果的と言われる植物ですが、混同している人も少なくないようです。

そこで、2つの違いについて、まとめてみました。

 

どちらにも下剤効果がある

センナとキャンドルブッシュは、どちらもマメ科ジャケツイバラ亜科に属していますが、異なる植物です。

混同する人がいるのは、キャンドルブッシュが別名で、「ハネセンナ」と呼ばれることがあるからでしょう。

両者の共通点は、下剤効果があること。

センナに含まれる下剤成分として知られる「センノシド」は、キャンドルブッシュにも含まれていることが、国民生活センターから発表されています。

 

センナが食品に使用できるのは茎のみ

センナとキャンドルブッシュの一番大きな違いは、その扱い方です。

日本では、センナの中でも特に下剤効果が強い葉・果実といった部分は、医薬品扱いとなり、食品として使用することができません。

食品に使用されているのは、センナの茎部分のみ。

それに比べ、キャンドルブッシュは医薬品扱いされることはなく、全ての部分が食品として使用できます。

 

センナ キャンドルブッシュ
下剤成分「センノシド」 含む 含む
医薬品としての使用 葉・果実 ×
食品としての使用 茎のみ 葉・茎・果実など全て

 

茎部分のみとは言え、食品に使用されるセンナも非常に効き目が強く、下痢・腹痛・嘔吐といった、副作用の症状が出る人もいます。

 

実際に、センナが含まれる商品を飲んだ人の口コミを調べてみました。

お茶感覚でセンナを飲んで6時間経過してから、トイレに30分ごとに駆け込む始末になった、激しい腹痛と吐気におそわれ、一日中辛かった、という方がいました。

副作用がこのように大きく出る方がいるようです。

効果の出方には個人差もありますが、よほど便秘に悩まされていない限りは、あまり無闇にセンナを摂取しないほうがいいかもしれませんね。

 

キャンドルブッシュは美容成分が豊富

美しい女性

 

もうひとつ、センナとキャンドルブッシュの違いを挙げるとすれば、それはセンノシド以外の成分の栄養価についてです。

キャンドルブッシュには、センナにはないポリフェノールやアントラキノンといった抗酸化物質が豊富に含まれているため、アンチエイジング効果などが期待できます

ダイエットの効果だけでなく、美容面でも嬉しい成分が含まれているのが、キャンドルブッシュの人気のポイントなのでしょう。

 

過剰摂取にさえ気を付ければ、キャンドルブッシュは、女性にとって非常に頼もしい植物と言えますね!

 

コレウスフォルスコリのすごい効果! 話題のサプリでダイエット


 - ダイエット