PMS改善日記

*

ナシードカラーでうるツヤ美髪に!ナプラの大人気ヘアカラーの選び方

      2018/06/28

ナシードカラー

「ナシードカラー」ってご存じですか?

カラー剤は、髪の毛を染めるときに使うもの。

その薬剤の中でも、今とくに人気なのが、「ナシードカラー」なんです。

ナシードカラーは、特徴的な発色をすることから、人気が出ているようです。

今回は、大人気のナシードカラーの特徴や選び方などをまとめてみました。

 

ナシードカラーとは?

「カラー剤のことなんて知ってどうするの?」

と思う人もいるかもしれませんが、カラー剤の特徴を知っていると、髪を染めるときに、失敗を防ぐことができます。

ナシードカラーは美容業界では有名な薬剤で、とても人気が高いんです。

どのような特徴があるのか気になりますよね?

ここで詳しく説明するので、チェックしてみましょう。

 

ヘアケアで超大手「ナプラ」のブランド

ナシードカラーの特徴

人気が高いことで有名なナシードカラー。

それを作っているのは、ナプラというメーカーです。

どんなメーカーかというと、カラー剤の分野で国内2~3位ほどの、レベルの高さで知られているんです。

ナプラの特徴は、低価格で高品質。

ナシードカラーも、その教訓をいかして作られた、カラー剤です。

 

ナプラは他社とのタイアップで、ヘアコンテストを開くほどの力の入れかたで、もちろんナシードカラーも、そのコンテストで使われています。

 

ナシードカラーの特徴

美容室でカラーリングする女性

 

低価格のカラー剤ときくと、「大丈夫かな……?」と心配になるかもしれませんね。

でも、安心してください!

カラー剤を作る技術が高いナプラは、ナシードカラーでも、決して手抜きをして作っていません。

ナプラはカラー剤だけでなく、ヘアケアにも力を入れているメーカー。

だからこそ、ナシードカラーにもそのノウハウが使われています。

 

天然由来成分で安心!

カラー剤の大きな欠点は髪の傷み。

カラーをしたら、キシキシしてしまう人はいませんか?

でも、ナシードカラーは天然由来の成分がたくさん含まれていて、髪にやさしく染まるようにできているんです!

その秘訣は、グレープシードオイルなどの天然のオイル類が入っていること。

この成分が、髪に潤いやツヤを与えてくれます。

トリートメント効果だけでなく、白髪染めもできるほどしっかり染まるのも、ナシードカラーの特徴。

さらに発色の良さにも評判が高いので、レベルの高いカラー剤といえるでしょう。

 

ナシードカラーが向いている人・向いていない人

カラーリングを迷う女性の画像
このように、特徴的なナシードカラー。

特徴があるからこそ、向き不向きが出てしまうのは、しかたがありません。

髪を染めようかどうしようかと悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ナシードカラーが向いている人

ナシードカラーの大きな特徴は、発色のよさ。

髪の色がもともと明るい人は、その発色を、きれいに見せることができます。

明るければ明るいほど、色味をきれいに見せることができるので、ナシードカラーとの相性が抜群です!

さらに、色の種類もたくさんあるので、人がやっていない色も選ぶことができます。

奇抜な髪色を目指している人にも、ナシードカラーは最適ですよ。

 

ナシードカラーが向いている人
  • 髪を明るくした人
  • 濁ったような色を出したい人
  • 少し奇抜にしたい人

 

ナシードカラーが向いていない人

逆に髪の色が暗い人は、ナシードカラーの発色をきれいに出すことができません。

それは暗いところに、色を入れても色味を確認することが難しいから。

もし色を見せたいなら、ナシードカラーをする前に、ブリーチ剤などで、極端に髪を明るくしたほうがいいですよ。

また、トリートメント効果があるナシードカラーとはいえ、あくまでカラー剤です。

傷みが激しい人は、カラー自体をひかえたほうがいいでしょう。

ナシードカラーをする前に、まず、髪の状態を整えてくださいね。

 

ナシードカラーが向いていない人
  • 暗い髪の人
  • 傷みが激しい人

 

ナシードカラーのおすすめカラーやレシピは?

カラーリングのカラーチャート

 

髪の発色がきれいなナシードカラー。

じつは、悩んでいるなら、ぜひチャレンジして染めてほしい色があります。

うまくナシードカラーの特徴を使った方法なので、美容室に行ったときに美容師さんに相談してみてくださいね。

今流行りの色といっしょにご紹介します。

ナシードカラーのオススメカラー

 

おすすめのカラー1:アッシュ

アッシュに染めた女性

  • カーキアッシュ
  • ブルーアッシュ

ナシードカラーを使うなら、まずは、アッシュがおすすめです。

アッシュとは、ブルーが入ったグレイのこと。

外国人風の髪の色が出せます。

他のカラー剤を使うと、アッシュは出にくいのですが、ナシードカラーは、きれいな色に仕上がります。

その発色のよさを取り入れることで、流行りであるカーキやブルーを混ぜて使うレシピがおすすめ。

おしゃれな髪に生まれ変わりますよ。

 

おすすめのカラー2:モノトーン

アッシュは、昔から使われているカラーなので、新しさが少ないかもしれません。

そんな人は、ナシードカラーが出した新色である、モノトーンがおすすめ。

先ほどのアッシュよりも、青みが少し強く出る色です。

他のメーカーでもこのモノトーンという色は出ているのですが、どうしても、名前のとおり、グレイが強く出てしまいます。

外国人風に見せるために、他の色をまぜなくても、流行りにあわせた色が出せるのが、ナシードカラーの大きな特徴。

混ぜるレシピも必要なく、単品で使っても、きれいな色が出せますよ。

 

おすすめのカラー3:ベージュ

茶色に近いイメージのベージュですが、茶色は、赤味が入っている日本人に多い髪質。

どちらかというと、黄色がはいっている外国人の髪の色が、ベージュに近いといえます。

ナシードカラーはただのベージュでなく、フォギーベージュを新色として出しました。

このフォギーベージュ、どのような色だか気になりますよね?

じつは、他の色を混ぜると、きれいな色が入りやすいのが、ベージュの特徴。

その特徴を生かして、混ぜることなく、このカラー剤単品でも、グレイに近いベージュを作ることができます。

流行りの外国人風の髪ができる、ナシードカラーの大きな特徴が出ているカラー剤といえますね。

 

ナシードカラーの使い方のポイントは?

髪を染めている女性の画像

 

流行りの色を出すことができるナシードカラー。

その特徴を知ってしまうと、一度は使ってみたくなりますよね?

さらに、トリートメント効果を邪魔せずできる使い方を紹介するので、ぜひやってみてください。

 

根本と毛先をチェック

トリートメント効果を出すには、髪の状態をチェックするのがすごく重要。

髪がどれくらい伸びているか、根元も、忘れずに見てみましょう。

そして、毛先の引っかかり具合や、どれくらいパサつきがあるかなどを確認しましょう。

そのうえで、ナシードカラーをどのくらいの量で使うか、レシピを考えてくださいね。

ナシードカラーは、トリートメント効果があるので、量だけでなく、ダメージをおさえるレシピを作ることも可能です。

 

根本と毛先の薬をわける

カラーリングをしていると、髪が生えてきたところで、以前カラーをした部分とのさかい目ができてしまいます。

その、新しく生えてきた根本部分は、当然傷みが少ないもの。

しかし、毛先は、カラーリングをしていれば傷んでいますし、そうでなくても、生活をしていれば、多少の傷みが出てしまいます。

ナシードカラーはトリートメント効果がありますが、発色をよくしている分、傷みが出てしまうのは確実。

根本と毛先のレシピ変えないと、きれいには染まりません。

 

ナシードカラーの2剤オキシを上手く使おう!

そこで大切なのが、ナシードカラーの2剤であるオキシ。

これは、過酸化水素水のことで、髪のバリアであるキューティクルをひらく薬剤です。

この効果のおかげで、うまくカラーリングができるのですが、これは、傷みが出ることが大きな欠点。

それを補うために、ナシードカラーのオキシは「6%」「3%」「2.4%」の3種類の用意があるんです。

毛先の傷み具合によって、この濃さを調整して、レシピを作ってくださいね。

逆に、ガッツリ色を入れたいのなら、6%のオキシを使うと、きれいに入りますよ。

 

毛先の傷みがひどい場合はクリアをプラス

ナシードカラーの特徴は発色がいいこと。

明るい髪にしたいとき、ナシードカラーを使うことが多いでしょう。

明るい髪は、間違いなく、カラー剤を使っているので、傷みが出てしまいます。

むしろ、傷みがひどいことのほうが多く、薄いオキシを使っても、傷みが気になることはよくある話。

しかし、ナシードカラーなら、その心配はありません。

それはなぜでしょうか?

 

クリア剤で髪の傷みを軽減!

実は、ナシードカラーには、クリア剤というカラー剤があり、このカラー剤が、髪の傷みを少なくしてくれるのです。

クリア剤とは、色味が入っていないカラー剤のこと。

ナシードカラーの特徴である、トリートメント効果が、ここで活かされます。

しかし、クリア剤を使うと、色味が薄くなってしまうのでは……?

そう疑問に思う方もいるでしょうが、心配ありません。

発色がいいナシードカラーなら、色が入りやすいので、安心してカラーをしてくださいね。

 

髪をいたわる場合は薬の量を少なめに

傷みを気にするなら、なるべく薬の量を減らすこともコツ。

もちろん、たくさんの量を使ったほうがきれいに染まりますが、傷みを減らす方法を優先しましょう。

ただし、薬の量を減らすと、傷みは少なくなりますが、少しムラが気になる場合もあります。

これは、発色がきれいなナシードカラーだからこそ。

ナシードカラーの薬の量を減らす場合は、この点に注意して使いましょう。

 

ナシードカラーで白髪染めできる?オシャレ染めと白髪染めの違い

生え際が白髪の女性

 

ナシードカラーの特徴は、トリートメント効果だけではありません。

白髪もしっかり染まるのも、嬉しい効果です。

白髪染めとしても使えるのが、ナシードカラーのいいところなんですよね。

しかし、白髪染めとオシャレ染めには、どんな違いがあるのか気になります。

ここを間違えてしまうと、大変なことになるので、覚えておいてくださいね。

 

ナシードカラーで白髪染めは可能!

ナシードカラーの白髪染め

 

じつは、ナシードカラーには、白髪染め用の種類があり、この白髪染め用のナシードカラーを使えば、白髪を染めることができます。

ナプラの公式ページを見ると「グレイファッション」と「クイック」の2種類があります。

これが、白髪染めのナシードカラーです。

グレイファッションというのは、白髪を染めつつ色を出すためのカラー剤。

クイックとは、早く白髪を染めるためのカラー剤です。

どのように染めたいかで、カラー剤を決めると、失敗せずに染められますよ。

 

オシャレ染めと白髪染めの違いは?

ドラッグストアのヘアカラーコーナー

 

オシャレ染めと白髪染めの違いとは、そもそもどんな点なのでしょうか?

以下にまとめてみました。

 

オシャレ染めと白髪染めの違い
  • オシャレ染めは単純に明るくする薬剤を使用
  • 白髪染めは白髪のトーンを落としながら明るくする

 

白髪染めは白髪を染めるもの。

これは誰でもわかりますが、違いを説明するのは難しいですよね?

オシャレ染めを使う人は、髪が黒い人が中心なので明るくすることが前提。

白髪染めは、髪が白い人が使う人前提です。

これを覚えておくと、白髪染めとオシャレ染めの原理が理解できますよ。

 

あわせて読みたい関連記事

 

ナシードカラー後のケア方法

シャンプーする女性の髪

 

ナシードカラーを使う人は、髪を明るくしてから染める人が多くいます。

ということは、ヘアケアをしっかりしていないと、すぐに色が抜けて、きれいな髪が維持できなくなってしまうということ。

今からご紹介する方法で、ヘアケアをすると、色が抜けにくくなりますよ。

 

アミノ酸・ヘマチン配合シャンプーを使う

髪の毛から色が抜けるということは、髪のバリアであるキューティクルが、開いている可能性があります。

そんな状態で、洗浄力の強いシャンプーを使っていると、色が抜けてしまうのは当たり前。これは、ケアしないといけませんね。

おすすめは、洗浄力が弱いシャンプーであるアミノ酸シャンプー。

これを使って髪を洗うと、色が抜けにくくなります。

 

さらにダメージがひどい人は、「ヘマチン入りシャンプー」を使うのがおすすめ。

ヘマチン入りシャンプーは、発色に重要な過酸化水素の効果を高めてくれるので、色落ちを防いでくれます。

どちらのシャンプーも、頭皮にやさしい成分でできているので、ダメージに敏感になっている頭皮にも効果的です。

 

あわせて読みたい関連記事

 

しっかりトリートメント

毛先の保湿のために、トリートメントをするのは重要です。

必ず、コンディショナーでなく、トリートメントを選びましょう。

市販で売られているものは、コンディショナーが大半。

コンディショナーは、バリアを作るだけで、髪の中まで保湿ができません。

トリートメントなら、表面にバリアを作りつつ、髪の中まで保湿することが可能です。

間違わずに、トリートメントを使うようにしましょう。

 

あわせて読みたい関連記事

 

1週間はしっかりヘアケアしよう

ナシードカラーをして1週間の間に、注意したいヘアケアのポイントは、以下のとおりです。

 

ナシードカラー使用後のヘアケアのポイント!
  • ぬるま湯で髪を洗う
  • ドライヤーを離して半乾き程度に
  • 乾いた後のオイルもおすすめ

 

ナシードカラーをして1週間は、色が抜けやすいピーク。この期間、髪は、ダメージにとても敏感になっています。

必ずヘアケアを意識して、上記のことを実践してくださいね。

また、キューティクルが開きっぱなしになりやすい状態が続くので、とくに、髪を乾かすことを忘れずにしましょう。

これだけでも、かなりダメージをおさえられますよ。

ライター紹介

PMS改善日記 編集部

PMS改善日記ロゴ160

「つまんないこと、バイバーイ。たのしいこと、ウェルカム!」
「PMS改善日記」は、PMSや生理痛をはじめとしたツラい悩みにお別れして、もっとステキで楽しい毎日を送りたいあなたを応援するwebマガジンです。

当編集部では、あなたの悩みの解決するお助けアイテムの紹介や、女子力を磨くライフスタイルの提案といった記事をまとめていきます!

Facebookページに「いいね!」の応援、よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/pmsdiary/


 - ヘアケア