PMS改善日記

*

ショウガオールを摂るべき!ショウガオールの効果や成分、おすすめ商品

   

生の生姜

 

女性に多い冷え性でお悩みの方や、ダイエットをより効果的に行いたい方におすすめなのが、ショウガオールです。

ショウガオールは、生姜を加熱・乾燥させた際にできる辛味成分。

そんなショウガオールの成分、効果や効率的な摂取方法などをまとめました。

 

ショウガオールとは

健康に良い野菜として知られている、生姜。

冷え性やダイエットに悩みがちな女性にとって、嬉しい効能が満載のショウガオールは、生姜に含まれている成分のひとつです。

積極的に摂取したいショウガオールについて、詳しくご紹介しましょう。

 

ショウガオールは、加熱した生姜に含まれる

生姜を生で食べた場合と、加熱調理した場合では、成分が変わるということをご存知ですか?

最初にも書いたとおり、ショウガオールは、生姜を加熱したり、乾燥させたりすることで生成される成分です。

生の生姜にも微量のショウガオールが含まれていますが、加熱調理などをすることで増加します。

ショウガオールには強い辛味があり、後からじわじわと感じるような辛さが特徴です。

 

冷え性の改善が期待できる

ショウガオールが注目される理由……。

それは、身体を芯から温める作用があり、冷え性改善に役立つからです。

ショウガオールを摂取すると、全身のすみずみまで血液循環が促され、身体がポカポカとしてきます。

血の巡りが良くなることで、手先や足先までじんわり温まるのが、ショウガオールの効能です。

 

 

ショウガオールとジンゲロールの違い

生姜には、ショウガオールの他にも、ジンゲロールという辛味成分が含まれています。

このジンゲロールも、身体を温める働きがあるとされていますが、ショウガオールとはどのような違いがあるのでしょうか?

ショウガオールとジンゲロールの違いについて、見てみましょう。

 

ジンゲロールが、ショウガオールに変化する

ジンゲロールを加熱乾燥するとショウガオールに

 

生の状態の生姜に含まれている辛味成分は、ジンゲロールが最も多いとされています。

生姜を食べたときに、最初に舌にピリッと感じる辛さ。

これがジンゲロールによる辛味です。

生姜が加熱・乾燥されると、ジンゲロールの一部が脱水され、ショウガオールへと変化します。

ジンゲロールは、血管を拡張させる働きに加えて、殺菌力が強いことが特徴的です。

 

生の生姜は、食中毒の予防に効果的

生の生姜には、ジンゲロールが豊富に含まれています。

ジンゲロールは、強い殺菌力や、吐き気を抑える働きがあるので、風邪のひきはじめの症状を和らげたいときなどは、生の生姜がおすすめ。

また、すりおろした生姜がお刺身などの薬味としてつけられていたり、お寿司と一緒にガリが添えられていることも多いですよね。

これは、魚の生臭さを消すだけではなく、ジンゲロールの強力な殺菌力によって、食中毒を防ぐことが期待できるためです。

非常に理にかなった食べ合わせと言えるでしょう。

 

ジンゲロールには、末梢血管を拡張して身体を温める作用もありますが、同時に内部の熱を外に発散する解熱作用や発汗作用があるため、体温が下がってしまうことも。

冷え性対策をしたい場合は、生の生姜では、あまり効果が感じられないかもしれませんね。

 

身体を温めるなら、加熱した生姜を

生姜は、漢方の世界でも、古くから重宝される存在です。

とくに、生姜を乾燥したものを「生姜(ショウキョウ)」、生姜を蒸して乾燥させたものは「乾姜(カンキョウ)」と呼ばれ、血流を良くして身体を深部から温める作用があるとされています。

これがまさに、ショウガオールによる働きなのです!

加熱や乾燥の手間を加えた生姜には、ショウガオールがたっぷり含まれています。

生の生姜に多く含まれるジンゲロールは、身体の内部の熱を末端まで行き届かせることで、手先や足先を温めるため、逆に身体が冷えてしまう場合があります。

 

一方、ショウガオールは、身体の内部で熱を作り出し、身体を芯から温めるため、冷え性の改善に効果的なのです。

身体を温める効果は、ショウガオールのほうが優れていると捉えて良いでしょう。

 

 

ショウガオールの効果・効能

ショウガオールの、身体を温める効果が優れていることは先述したとおりですが、他にはどのような効果があるのでしょうか?

ショウガオールの様々な健康効果や効能について、詳しくご紹介しましょう。

 

ショウガオールの効果・効能

 

脂肪を燃焼させる・ダイエット効果

ショウガオールを摂取すると、血行が促進されて身体が温まります。

このように体温が上昇すると、代謝も良くなり、脂肪が燃焼されやすくなります。

さらに、血行促進とともに腸内環境も良くなるので、便秘の改善にも役立つなど、まさに嬉しいこと尽くめ。

ダイエットをしている人は、運動と合わせて、ぜひ生姜の力を上手に摂り入れたいですね!

 

抗酸化作用

ショウガオールには、高い抗酸化作用があり、身体が酸化するのを防ぐことができます。

活性酸素が原因で起こるガンなどの病気の予防や、美容におけるアンチエイジング効果も期待できるでしょう。

 

血管を健康に保つ効果

もうひとつ、ショウガオールの効能として知られているのが、血管の働きを悪くする「プロスタグランジン」という物質の効果を弱めてくれる作用です。

そのため、ショウガオールの摂取は、血管の詰まりを防いで、血液がサラサラと流れる、健康な血管を保つ効果があるとされています。

 

 

ショウガオールをより効率的に摂取するには?

ショウガオールは、生の生姜には微量しか含まれていないことがわかっています。

しかし、加熱や乾燥をさせた生姜から摂取すると言っても、毎日の食事に取り入れるためには工夫が必要ですよね。

ショウガオールを効率的に摂取する方法として、おすすめの摂り方を3つピックアップしてみました。

生姜の摂取方法

 

生姜ペーストで摂取する方法

料理をする度に、その都度生姜をしっかり加熱するとなると、なかなか手間がかかるもの。

そこで、あらかじめ生姜を煮詰めてペースト状にしたものを使えば、調理の時短になるうえ、ショウガオールを効率よく摂取することができます。

お手製の生姜ペーストを作っておくのも良いですし、市販の生姜ペーストも手軽に利用できて便利なので、とてもおすすめです。

現在様々なメーカーから生姜ペーストが販売されています。

中でも、ショウガオールが高濃度で含有されている「ヴェーダヴィ ジンジャーペースト」は、人気のある商品です。

国内産よりも辛味成分の多い、熱帯産の生姜を使い、さらに長時間しっかり煮詰めて作られています。

そのため、少量の使用でも、ショウガオールを効率的に摂取することが可能なのです。

ヨーグルトやシリアルにかけたり、様々な料理に使ったりと、いろんな楽しみ方ができますよ。

 

ヴェーダヴィ ジンジャーペースト

定価 3,780円
定期購入キャンペーン 定期購入なし
内容量 336g(約28日分)
発売元 ヴェーダヴィ

 

 

 

生姜シロップで摂取する方法

水やお湯で割って手軽に飲める、液体状の生姜シロップも、ペーストと並んで人気があります。

特におすすめなのが、九州アスリート家族の「長崎県産 生姜シロップ」。

着色料や香料、化学調味料、防腐剤といった余計なものを使わずに、素材そのものを活かした製法で作られたシロップです。

長崎県島原産の生姜に、大分県産のカボスと黒糖の優しい甘みが加わって、毎日飲みやすい味になっていますよ。

また、カボスに含まれるヘスペリジンという成分には、生姜の力をより高めてくれる効果が期待できるそう。

これなら、効率よくショウガオールを摂取することができますね。

 

長崎県産 生姜シロップ

定価 2,880円
定期購入キャンペーン 定期購入あり
内容量 200ml(約2週間分)
発売元 九州アスリート家族

 

 

 

生姜サプリで摂取する方法

生姜のサプリメント

 

「生姜の味がどうしても苦手」という人におすすめなのが、生姜のサプリメントでショウガオールを摂取する方法です。

健康食品やサプリでお馴染みの、やずやが発売している「香醋生姜(こうずしょうが)」なら、香醋のアミノ酸と一緒に、ショウガオールもしっかり摂ることができます。

お酢も、高い健康効果が期待できる食材ですし、生姜との相性も抜群です。

冷えや疲れに悩みされている方は、手軽なサプリメントから試してみてはいかがでしょうか?

 

やずやの温和漢 香醋生姜(こうずしょうが)

定価 3,240円
定期購入キャンペーン 定期購入あり
内容量 93粒(約1ヶ月分)
発売元 やずや

 

 

 

ショウガオールの成分

生姜湯の写真

ショウガオールとは、具体的にどのような成分なのでしょうか。

科学的な視点から、ショウガオールの成分について、詳しくまとめてみました。

 

生姜独特の辛味成分

ショウガオールの科学的な構造自体は、ジンゲロールと似ています。

どちらも生姜に含まれる辛味成分であり、ジンゲロールを加熱や乾燥させることによって、脱水されてショウガオールへと変化する、ということは先述のとおりです。

 

乾燥や加熱によってできるショウガオールは、ジンゲロールより水分子(H2O)が1個少ない構造式になり、カラカラにするとジンゲロールの半分はショウガオールになる。

引用:医者いらずの「生姜」事典(PHP文庫)/著者・石原結實

 

脱水されるぶん、ジンゲロールに比べて水分子が少なくなるようですね。

ショウガオールもジンゲロールも、生姜に含まれる辛味成分ですが、他にも植物に含まれる代表的な辛味成分として、コショウのピペリンや、唐辛子のカプサイシンなどが挙げられます。

ショウガオールは、ピペリンよりは辛味が強く、カプサイシンよりも辛くないという数値が報告されています。

 

ショウガオールは冷却保存できる

生姜を加熱や乾燥させて生成する、ショウガオール。

一旦、ショウガオールに変化した成分が、再び変化する心配はありません。

冷却してもジンゲロールに戻ることはないので、保存する場合は、冷蔵庫に入れると良いでしょう。

調理したし生姜を上手に保存して、摂取したいですね。

 

レンジで簡単ショウガオールの作り方

生姜とはちみつ

 

生の生姜を使って、自分でショウガオールを作るとなると、「なんだか大変そう」と感じる人も多いかもしれません。

実際、わざわざ蒸し器を出してきたり、乾燥させたりするのは、けっこう手間がかかりますよね。

でも、電子レンジでも、簡単にショウガオールを作ることができるんです!

とっても楽チンな方法なので、ぜひ覚えておきましょう。

 

レンジでショウガオールを作る方法

電子レンジを使った、ショウガオールの作り方をご紹介します。

 

用意するもの:すりおろした生姜(適量)

【手順】

  1. 耐熱容器に生姜を入れる
  2. 生姜が浸るくらいの量の水を注ぐ
  3. ラップをして、電子レンジで加熱する(500wで4分、750wで3分くらいが目安)

ちなみに、生の生姜を自分ですりおろしたものでも、市販のチューブのおろし生姜を使っても大丈夫です。

注意したいのは、そのまま生姜を電子レンジで加熱すると、焦げてしまう可能性があるため、必ず水を加えてから温めること。

そして、高温で加熱しすぎないことも、非常に重要です。

高温になると、せっかくのジンゲロールやショウガオールが、分解されてしまうからです。

レンジの加熱時間の目安を守るようにしてくださいね。

 

作ったショウガオールの食べ方

電子レンジで作ったショウガオールは、さまざまな楽しみ方ができます。

黒糖やハチミツと一緒に、お湯を注いで、生姜湯に。

また、ポリフェノール豊富なココアに混ぜれば、生姜ココアとしても楽しめます。

他にも、お味噌汁に入れたり、料理のタレや薬味に使ったりと、美味しく食べることができますよ。

ぜひ、ショウガオールで、いろんなアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

ショウガオールを作るために、最適な加熱温度・時間

加熱調理でショウガオールを作る場合、いくつかのコツがあります。

気をつけたいのが、生姜を過熱する際の、温度や時間の管理です。

ショウガオールの生成に適した加熱方法について、まとめてみました。

 

加熱温度は100度以下で

生の生姜には、ショウガオールは微量しか含まれていません。

「少しでもショウガオールの量を多くしたいから」と、高温で調理をしたくなりますが、ここは注意が必要です。

生姜に100度を超える熱を加えると、ジンゲロールやショウガオールは、分解されてなくなってしまうことが分かっています。

100度を超えずに、比較的低温でじっくり調理できる方法となると、蒸したり茹でたりする方法が適しているでしょう。

 

通常の食生活では、ショウガの炒め操作は中国料理でよくみられ、強火で短時間加熱であることが多い。強火であっても鍋の温度ほど食材は高温にならないため、本研究の結果からも、6-ショウガオールへの転換はわずかであると推定される。

引用元:ショウガ中の 6-ジンゲロールの加熱調理による変化

https://www.jstage.jst.go.jp/article/cookeryscience/48/6/48_398/_pdf/-char/ja

 

高温で短時間の調理になってしまう、炒めたり焼いたりといった調理方法は、ショウガオールを作るにはあまり向いていないようです。

 

加熱や乾燥に、じっくりと時間をかける

ジンゲロールからショウガオールに変化させるためには、しっかりと脱水させる必要があります。

そのため、加熱の時間が短すぎたり、乾燥が不十分だと、ショウガオールの量がなかなか増えないようです。

 

100℃、60 分間の茹でおよび蒸し加熱で、6-ショウガオールは生ショウガのそれぞれ 3.3 倍、3.6 倍に有意に増加した。

引用元:先ほどと同じ

 

このように、1時間ほどじっくりと加熱した後、天日干しで水分を飛ばした「乾燥生姜」が、ショウガオールの作り方としては理想的と言えます。

手間がかかるぶん、ショウガオールがたっぷり含まれていること、間違いなし。

生の生姜にはない、身体を芯から温めるショウガオールの効果を、きっと実感することができるでしょう!
きっと実感することができるでしょう!


 - ヘルスケア