PMS改善日記

*

PMSと肩こり

   

PMSの症状が現れる時期になると
いつにも増して肩がこり、
肩だけでなく首から背中まで痛み出します。

普段から肩こりがひどい方なので、
自覚がありませんでしたが、
毎月決まって生理前に肩こりがひどくなります。

肩こりが原因になって頭痛もよく起こるので、
仕事にも集中できず細かいミスが増えたりして困ってしまいます。

PMSの中で肩こりなどの体のこりは代表的な症状
ホルモンバランスが乱れ、血行が悪くなるため、
それが原因になって肩こりなどの症状が起こるようです。

肩こりを改善するには
適度に体を動かして血行を促すことが重要です。
(私自身、仕事がデスクワークなので、慢性的な運動不足です。)

階段の上り下りや足踏みをするだけでも
血行が改善されるそうなので、
運動が苦手な方、運動する時間が取れない方は
意識して階段を使うようにしてみてはいかがでしょうか。
(私も運動が苦手なので足踏みでもしようかと、、、。)

また簡単に出来る肩こり解消のストレッチ(運動)を
調べてみました。

ただ伸びをするだけでも気持ちがいいのですが、
伸びをするだけではこりをほぐすことにはならないそうです。

上に腕を伸ばして両腕を上下に動かし、
肩甲骨を動かすようにすると
肩甲骨のこりがほぐれ、肩こりの緩和に繋がるそうです。
(画像のような動き)

私も試しにやってみましたが、
ゴリゴリと音がなって肩周りがほぐれていく感覚がよくわかります。
(痛くはないのでご安心を。)

ストレッチのやり方

また猫が背中を伸ばすときのポーズも背中のこりに効果があるそうです。

猫の伸びポーズ

猫のポーズはベッドの上などでやるのもいいですが、
壁でも出来るので人目さえ気をつければなんとかできそうです。
どうしても肩こりつらい!というときにお試しください。

運動をする、ストレッチをするほかには
心身ともにリラックスすることが重要です。

お風呂に入ってゆっくり体を温めるのも良いし、
その時に好きな香りのアロマオイルなどを使えば
さらにリラックス効果も得られます。

普段、シャワーだけだという方も
肩こりが湯船に使ってみるのをおすすめします。
シャワーだけで済ますのと湯船に浸かるのとでは
肩のこりがだいぶ変わります。
PMSのときだけでも湯船に浸かるようにしてみてはいかがでしょうか。

(今日の晩ご飯は鉄分補給のため、カキを使った炒め物にしました。)
今日の晩ご飯(カキで鉄分補給)


 - PMSと生理痛 by 田中みか