PMS改善日記

*

PMSの改善にもつながる?自律神経を整える生活

   

PMS自律神経が乱れ、
ホルモンバランスが崩れることで
症状が起こるのだそうです。

自律神経という言葉は聞いたことはあるものの
具体的になんなのかよくわかりません。
加えてその自律神経を整えるには
どういう生活をしたらいいのか調べてみました。

自律神経とは交感神経副交感神経のことを指し、
活動時に働くのが交換神経で休んでいる時に働くのが副交感神経です。
健康な状態ではこの2つは上手くバランスを取って機能するけれど、
上手くバランスが取れなくなった状態が自律神経が乱れているといいます。

自律神経を整える為にまず一つ挙げられるのは
「呼吸を整えること」だそうです。

人間は悩んでいたり感情が高ぶっている時は
無意識に呼吸が浅くなるものなのだそうです。
4秒かけて吸って、6秒かけてはく、というように
ゆっくり呼吸をするのがコツのようです。
複式呼吸をするのも効果があるようなので
寝る前に横になった状態でゆっくり呼吸してみるのもいいかもしれません。

また早く寝ること、ちゃんとした食事を摂ることはもちろんで、
やはりストレッチなどをして適度に体を動かすことも大切なようです。

最近、朝起きられず朝食をまともに摂れないことが多々あるのですが、
今思うとそれも自律神経を乱れさせる原因になっている気がします。

さらに朝に起きる時間がバラバラなのも、
自律神経を乱す原因になるそうなので、
体のためには土日でも同じ時間に起きた方が良いのですが、
土日になるとつい夜ふかしをしてしまいます。
そうなると翌日、昼頃まで寝ていることが珍しくないので、
それも反省した方がよさそうです。

自律神経失調症というものもありますが、
この症状は頭痛や肩こり、むくみ、月経痛、だるさなど
PMSでも起こる症状が多いです。(他にもたくさん症状はありますが)

自律神経失調症とPMSそのものの関係はわかりませんが、
自律神経が整うように気を配ることで、
PMSの症状も緩和されたらいいなと期待しています。

とりあえずは朝起きたら窓を開け、朝日を浴びるよう意識するのと、
手軽に食べられるもので簡単でいいから朝ごはんを食べるように
気をつけようと思います。
(当たり前にやっている人はやっていることだと思いますが、、、。)

(徐々にちゃんとした朝ごはんに移行していけたらいいなと思います。)

とりあえず栄養機能食品で簡単に食べられるものを準備


 - PMSと生理痛 by 田中みか