PMS改善日記

*

PMSの胸の張りや痛みを緩和する方法

   

今月の生理まで1週間を切りました。

今月は胸が張っている感じが強く、痛みを感じます。

この胸の張りと痛みもPMSの症状の一つです。

そもそもPMSでなぜ胸が張る症状が出るのかというと
黄体期に分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)が
胸の乳腺の血管を膨張させ、乳腺組織を変化させるからです。

PMSの胸の張りや痛みの症状を緩和させるためには
他の症状を緩和するのと同様に、
規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事を摂り、
根本から解決するのが一番です。

しかしその方法だと今すぐに張りや傷みを取り除くことができないので、
即効性のある方法をいくつか調べてみました。

まず胸が張って痛むときは
優しく円を描くようにマッサージするといいそうです。
血流が良い時にやるとより効果的だそうなので、
お風呂に入った時などにやるとよさそうです。

またツボを押す方法もあります。

三陰交や陽陵泉というツボが効果的だそうで、
特に三陰交は胸の張りに限らずPMSの症状全般の緩和に効果があります。

場所は三陰交が足のうちくるぶしから指3本分上あたり、
陽陵泉はひざの外側にある骨のくぼみ部分にあたります。

PMSで胸の張りや痛みが感じられる時は
いつも着けている下着もきつく感じられて、
締め付けられているように感じます。

そうなると胸の痛みをより強く感じる気がするので、
出来る限り締め付けのない下着を選ぶようにしています。

ユニクロで売られているブラカップ付きの衣類のほかに、
ノンワイヤーブラもいろいろなブランドで販売されています。

PMSの症状の有無に限らず、
ワイヤー入りの下着は体を締め付けがちなので、
外出時と家で過ごす時では下着を変えることが理想のようです。

私はカップ付きのキャミソールをよく使用していますが、
下着の締め付けがないだけでかなり胸の痛みが楽になるので、
PMSの時だけでも意識して締め付けないものを選んでみるのをおすすめします。

最近はおしゃれなデザインのノンワイヤーブラのセットもあるので、
お気に入りのデザインを見つければ、
憂鬱なPMS期間を少しでも楽しい気持ちで過ごせるかもしれません。

une nana cool、AMPHI、PEACH JOEN、
tsumori chisato sleepなどいろいろなブランドからも出ているので、
好きなデザインのものを探してみてください。
ノンワイヤーの下着いろいろ


 - PMSと生理痛 by 田中みか