PMS改善日記

*

胸ニキビ・背中ニキビの原因・治し方

   

胸と背中のニキビがずっと治りません。

良くなってきたかと思えば、また新しいものができて、
その繰り返し。

結構、跡も目立つようになってきてしまったので、
早く治したいです。。。

PMSのニキビというと顔のニキビばかりを想像していましたが、
胸や背中のニキビをあげる人もいるようです。

今、ちょうどPMSの症状が出ている時期なので、
これもPMSのニキビなのかもしれません。

胸と背中のニキビの原因

胸と背中に出来るニキビはホルモンバランスの乱れにより、
肌のバリア機能が低下するために起こります。
(PMSの原因と結局同じ、、、。)

ニキビと一口に言っても、顔に出来るニキビとは
炎症の原因となる菌の種類が異なり、
体に出来るニキビの原因となる菌は
マラセチア菌というカビの一種なのだそうです。

カビと聞くと心中穏やかじゃないですが、
ニキビの治し方は顔と大して変わりません。

PMSの症状を緩和するために気をつけることと同じで、
規則正しい生活、バランスのとれた食事をとって、
ホルモンバランスを整えることなのですが、
体は衣服が触れることが多い分、
清潔な下着を身に付けることが大切だそうです。
(不潔な下着なんて身につけているつもりは微塵もないんですがね。。)

最近、寝汗をかいてしまうことがよくあるので、
それも原因かもしれないと少し思います。
(寝汗を吸った布団はカビが繁殖しやすい。。。)

この前、気温が高かった日に布団を干しておくべきだったかなと後悔しています。

今度晴れたら絶対布団を干そうと思います。

寝汗じゃなくても胸元は汗が溜まりやすいし、
皮脂腺が多いところなので、汗をかいたらすぐに拭きましょう。

原因はともかく出来たニキビはどう治したらいいか

生活を気をつけていてもニキビができてしまうことはあるので、
どうしたら早く綺麗になおるのか調べてみると、、。

  • 顔と同様、優しく洗う(固形石鹸がよい?)

⇒体は皮膚が少し強いこともあって、ゴシゴシナイロンタオルなどで
洗いたくなるかもしれませんが、肌に刺激を与えることで、
ニキビが悪化する原因になります。(悪化した結果、跡が残ってしまうこともある)

またボディソープよりも界面活性剤の入っていない、
固形石鹸を使って体を洗うのがよいそう。
(私はビオレや専科などのボディソープを使うと、
決まって体のニキビが出来ます。なので極力使わないようにしています。)

今は良いかどうかわかりませんが、洗顔料を使って
体を洗ってしまっている状態です。
(今出来ているニキビが治らないので、石鹸に変えたほうがいいかもですね。)

  • 保湿しすぎない

⇒乾燥するのはよくないですが、保湿しすぎでベタベタさせるのも
毛穴づまりの原因になるためよくないそうです。
ニキビが出来た時は薬をつけるだけなどのシンプルなケアにしたほうがよいそう。

  • シャンプーやリンスなどのすすぎ残しがないようにする

⇒すすぎ残しはニキビの原因になるので、
綺麗によくすすぎましょう。

  • よく寝る

⇒睡眠不足でターンオーバーがうまくいかないためにニキビが出来ることもあります。
ストレスやホルモンバランスを整える意味もあるため、
夜更かしせずに早めに寝るようにしましょう。

結局のところ、、。

胸のニキビを治す特効薬のようなものはないので、
体のニキビを完全に治そうと思ったら、
ある程度時間がかかるのは仕方がありません。
(成人女性のターンオーバーは1ヶ月~1ヶ月半くらい。)

そのため、あまり神経質にならずに、
気長にケアしていくことをおすすめします。

赤ニキビや黄ニキビになってしまったら、
早めに皮膚科にかかるというのも一つの方法です。

ニキビの跡は消えにくいので、
下手に自己流ケアで試行錯誤するよりも
皮膚科に直行してしまってもいいと思います。

市販薬だとオロナインは顔にも体にも使えてコスパもよくて便利

顔にも体にも使えるオロナイン


 - PMSと生理痛 by 田中みか