PMS改善日記

*

レバーが苦手でも食べやすい、美味しいレバーパテで鉄分補給!

      2018/09/26

毎月の生理で血を失う女性は
もともと鉄分が不足しやすく、
ほとんどの女性が貧血予備軍だそうです。

鉄分不足はPMSの原因とも言われているほか、
妊娠中に鉄分が不足すると難産になるリスクが高まったり、
赤ちゃんの発育不良に繋がったりします。

サプリメントなどの栄養補助食品で摂取する方法もありますが、
普段の食事から摂取できるのが一番いいものだと思います。

それが好きなものからだったらより嬉しいはずです。
 

どうしてもレバーが無理な人のための関連記事

 

動物性食品に多く含まれるヘム鉄
ほうれん草などの野菜から摂れる非ヘム鉄に比べて
吸収率が10倍以上高く、
貧血予防に効果的な栄養素です。

ヘム鉄を多く含む食品として、レバーが一番に思い浮かぶのですが、
生のレバーを売っているスーパーがほとんどありません。

好き嫌いの分かれるレバーですが、
私はレバーが大好きなので、
もっと手に入りやすければいいのにと常々思います。

生レバーは手に入らないけれど、
レバーパテならちょっとおしゃれなスーパーに行けば手に入るので、
久々にレバーパテの缶詰を買ってきてみました。
(若干高いですが。。)

レバーパテならレバー独特の臭みもないし、
苦手な人も食べやすいのではないかなと思います。

レバーパテ
レバーパテはただ美味しいものという認識で、
栄養がどうこう考えたことがなかったのですが、
元がレバーなので、タンパク質、ビタミンA、B6、B12、葉酸、ヘム鉄等
栄養はたっぷり入っています。

クラッカーでレバーパテ

こんなふうにクラッカーと一緒に食べたり、
パンに塗ったりして食べると少量でも結構私は幸せです。
(お行儀が悪いですが、クラッカー直すくいで食べちゃいます。)

ただレバーパテは生クリームや牛乳などを大量に使っていることが多いそうで、
普通のレバーよりもカロリーが高くなります。

またPMSの大敵、塩分も多めなので、食べ過ぎには要注意です。
(ビタミンAも含まれているので、妊婦さんも食べ過ぎ注意

毎日食べるのはお勧めできませんが、鉄分不足が気になるとき、
自分へのご褒美も兼ねてレバーパテでおしゃれにおやつというのもいいと思います。

レバーパテにもいろいろな種類があり、通販でも買うことができます。
レバーが苦手な人もいくつか試せば食べやすいものが見つかるのではないでしょうか。
(見つけるまでが大変でしょうけど)

美味しく鉄分補給できる食べ物としてレバーパテも覚えておいて損はないと思います。

他にも、貧血に効果のある食品に、以下のようなものもあります。
関連記事 貧血に効果のある薬膳~いかめし~
 


 - PMSと生理痛 by 田中みか