PMS改善日記

*

とうもろこしのひげ茶の効能

      2018/09/13

こんにちは、田中みかです。

あなたは、とうもろこしのひげ茶の効果を知っていますか?

健康茶にもいろいろありますが、最近、とうもろこしのひげ茶の効能・効果が注目されているみたいです。

とうもろこしのひげ茶
 

実は、わたしも最近、とうもろこしのひげ茶にはまって、飲んでいるんです。

とうもろこしのひげ茶は、とくに、PMS(月経前症候群)に効果的なお茶だといわれているんですよ。

今回は、そんな話題の、トウモロコシのひげ茶・コーン茶の効能や効果について、詳しくまとめてみました。
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶とは

トウモロコシのひげ茶、またはコーン茶は、韓国料理のお店などでたまに見かけるし、最近では、ペットボトルでも売られているので、飲んだことがある人もいると思います。

コーン茶は、とうもろこしの実の部分をお茶にしたもので、トウモロコシのひげ茶も、その名の通り、トウモロコシの皮をむくときに、頭についているひげをお茶にしたものです。
 

トウモロコシのひげ茶

 
トウモロコシのひげ茶・コーン茶・トウモロコシのひげ
 

トウモロコシのひげは何のためにある?

この、とうもろこしのひげ部分は、「柱頭」といって、受粉に必要な、おしべの先端部分なのだそうです。

ひげの部分がおしべだったとは、思いもしませんでしたが、そんな部分でもお茶になるのかと、びっくりしてしまいます。

意外な部分を活用した食材としては、香辛料のサフランも、めしべを乾燥させたものです。

めしべやおしべなどの部分を、お茶にしたり香辛料に加工するというのは、別に珍しくないのかもしれません。

植物の生殖器官などは、栄養がたくさん詰まっているから、いろいろな効果があるのかもしれないですね。
 

トウモロコシのひげは漢方としても使われる

また、このトウモロコシのひげ部分は、漢方としても使われていて、「南蛮毛」といわれているそうです。

その南蛮毛を乾燥させて、煮だしたお茶は、中国では、昔から一般的に知られているものなんだとか。

漢方に使われるくらいなので、「薬効がある」といわれるものなのだと、想像がつきます。

何に効果があるのか、歴史があるものかなんて知識がなくても、珍しいお茶って、飲んでみたくなりますよね。

今までに、わたしも、コーン茶やトウモロコシのひげ茶は飲んだことがあり、一時期はペットボトルのコーン茶にはまって、毎日飲んでいました。
 

コーン茶

 
トウモロコシのひげ茶・コーン茶
 

コーン茶は実をつかったお茶

コーン茶は、わたしたちが普段食べている黄色い実の部分を、お茶にしたものです。

トウモロコシがあれば、自分でコーン茶を作るのも可能だそう。

ただ茹でて食べるのには、飽きたという方は、手作りコーン茶にトライしてみるのはどうでしょうか?
 

コーン茶の作り方

 

コーン茶の作り方
  1. トウモロコシの実を、芯から外す。
  2. オーブンなどを使って、2時間~3時間ほど乾燥させる。粒の色が、全体的に茶色がかるまで乾燥。
  3. 鍋などを使って3~4分程度、煮だす。または、粒をポットなどに入れて、5分ほど蒸らす。
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶の効能

トウモロコシのひげ茶・コーン茶に含まれる栄養

コーン茶がマイブームだったときは、まったく知りませんでしたが、トウモロコシのひげ茶やコーン茶には、下記のような栄養が含まれているそうです。
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶に含まれる栄養
  • 鉄分
  • 食物繊維
  • カリウム
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶は、PMSにも効果的なのだそうです。

PMSとは、生理のおよそ3日から10日ほど前から起こる、心やカラダのさまざまな不調で、ホルモンバランスの乱れが、主な原因といわれます。

また、ダイエット効果も高いので、注目度が上がっているそう。

鉄分、カリウムは、日常的に不足しやすい栄養素です。

トウモロコシのひげ茶やコーン茶を飲むことで、補給するのは、とても理想的だといえます。

食物繊維に関しても、便秘などの症状には有効なので、そういった面でも、PMSには心強い味方といえそうです。
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶の効能

トウモロコシのひげ茶・コーン茶・とうもろこし
 
ひげ茶とコーン茶では、微妙に栄養バランスが異なるようですが、どちらの効能を調べていても、それほど大きな差はないように思います。

トウモロコシのひげ茶・コーン茶の効能は下記のとおりです。
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶の効能
  • 利尿作用
  • 血糖値の安定作用
  • 泌尿器系の抗炎症作用
  • 腎臓等の感染症予防の効果
  • PMSにも効果
 

トウモロコシのひげ茶・コーン茶の味

トウモロコシのひげ茶とコーン茶は、同じトウモロコシからできていますが、味が全然違います。

好みやタイミングに合わせて、飲み分けるのがよさそうです。
 

ひげ茶は食事中がおすすめ

ひげ茶の方は、香ばしい感じが強くて、塩気のないポップコーンのような味だと私は思っています(笑)

甘みはあまりなく、スッキリした味わいなので、食事中に飲むのがおすすめです。

あくまで個人的な意見で、好みの問題ですが。
 

コーン茶はおやつタイム、リラックスタイムなど

 
トウモロコシのひげ茶・コーン茶・ミルクティーやチャイにも
 
一方、コーン茶の方は、ほのかに甘味があるので、甘いものが恋しいとき、リラックスしたいときなどに合っているのではないでしょうか。

といっても、中華料理店などに行くと、コーン茶がメニューにあることもあるので、食事中に飲んでも、もちろんよいと思います。

わたしが行ったお店は、火鍋のお店でした。辛いものと一緒に飲むなら、甘みがあるコーン茶の方が合うかもしれませんね。

また、コーン茶にミルクを加えて、コーン茶ミルクティーにしたり、スパイスを加えて、チャイにしてみたりと、アレンジの幅が効くのが、コーン茶の魅力です。
 

トウモロコシのひげ茶とコーン茶のブレンドもある?

どちらか一方を選ばなくても、「トウモロコシのひげと実のブレンド茶」も売っています。

わたしが今日買ってきたのは、とうもろこしのひげと実のブレンド茶です。

近所のドラッグストアの、健康茶コーナーで見つけました。

健康茶コーナーは、いろいろなお茶があるので、見ていて楽しいですよね。

トウモロコシのひげ茶とコーン茶のブレンドということで、「どんな味なんだろう」と思いましたが、コーン茶の味に近く、ほんのり甘くて、飲みやすくなっていました。

今日買ってきたとうもろこしのひげ茶は、20袋入りなので、しばらくは、このとうもろこしのひげ茶で、PMS対策をしたいと思います。
 
関連記事 ハーブティーでPMS対策!何に効く?どこで買う?
 
関連記事 PMS対策しながら紅茶が飲める?デカフェ紅茶について
 


 - PMSと生理痛 by 田中みか