PMS改善日記

*

生理1週間前はイライラする!なぜ?どうして?どうする?

      2017/06/27

こんにちは、田中みかです。

あなたは、生理1週間前になると、イライラすることはありませんか?

実は、わたしも、生理1週間前は、尋常ではないほど、イライラしてしまうことがあるんです。

でも、毎回そうなると、日常生活にも、多大な支障をきたしてしまいますよね。

そこで、今回は、生理1週間前にイライラする原因や対処法などをまとめてみました。

 
生理1週間前_イライラ_日めくりカウントダウン
 
私事で恐縮ですが、次の生理予定日まで、10日を切りました。

およそ生理1週間前の今日の私はイライラモード。

どのくらいイライラしているかというと、ちゃぶ台があったらひっくり返したい……、もしくは、壁があったら突き破りたい……ってくらいです。
 
生理1週間前_イライラ_ちゃぶ台
 
とにもかくにも、イライラが治まらず、普段なら気にならない下のようなことにも、イライラしてしまう始末。

  • 朝の通勤で、満員電車にトランクを持って乗ってくる。仕方ないし、どうしようもないのはわかっている。
  • 会社の新人さんが、残業してても注意されない。「自分は、終業5分で注意されたことがあるのになぜ!」と無性に思う。。
  • 帰宅ラッシュの電車の中で、大きなカバンを背中にしょっている人がぶつかってくる。「せめて前に抱えて!」
  • 電車から降りるときに、目の前に立っている人が微動だにしない。「どいてくれ!」と切実に思う。
  • 買物したら、お金を出し間違えた。恥ずかしいような、悔しいような、自業自得……。
  • 帰りに買おうと思っていたものを、買い忘れて帰ってきた。明日でもいいけど、地味にいやー。。

改めて書き出してみると、大したことないなあと思えるし、イライラしても、どうにもならないこともわかっているんです。

しかし、普段はそんなに気にならないことだったり、イライラするほど、耐えられないことでなくても、生理1週間前は、つい感情が高ぶってしまうことが多いように思います。

生理前は、PMS(月経前症候群)の影響で、イライラしやすいのはわかっているのですが、ここまでイライラするのは、少し久しぶりです。

PMSとは、生理のおよそ2週間前から起こる女性特有の症状で、イライラ、だるい、頭痛、腹痛、胸の張りなど、さまざまなココロとカラダの不調があります。

あまりにもイライラしすぎて、彼氏にも、情緒不安定なLINEメッセージを送り付け、我に返って落ち込んで、「なんて、はた迷惑な人間なんだ、、、」と反省中。

我ながら、迷惑すぎると思います……。
 

生理1週間前、イライラしてしまう原因

生理1週間前にイライラしてしまうのは、PMSの症状の一つです。

あまりにもイライラしたり、落ち込んだりするようなら、PMDD(月経前不快気分障害)の可能性もあります。

イライラしてしまう原因は、ずばりホルモン。生理1週間前は、ちょうど排卵が終わって、プロゲステロンもエストロゲンも減少してくるので、ホルモンが変化するのも手伝って、イライラしやすい時期のようですね。
 

生理1週間前にイライラする原因①:食べ物

 
生理1週間前_イライラ_栄養満点甘酒
 
生理1週間前は、一番食べ物に気を付けたいとき。でも、食べたいものが、増えるときでもあるような気がします。

今日は、なんとなく食べたくなって、業務用のフランクフルトを買ってしまいました。

でも、2本焼いたのはいいけど、結局脂っぽくて、全部食べきれない……。

それに加えて、カカオ70%のチョコレートを、ずっと食べていました。あと、朝に、ココアを1杯。

今日、イライラしているのは、「カフェインのせいなんじゃないの?」と、実は、疑っています。

このところ、ノンカフェイン生活を続けていましたが、ここ最近は、時々、カフェインを摂るようになってきました。

カフェインをあまりとらない人は、ダイレクトにカフェインの影響を受けるようで、私の体は、カフェインに、過敏に反応するようになっているのかもしれません。

カフェイン過剰摂取に陥ると、イライラしやすくなったり、落ち込みやすくなったり、情緒不安定になると聞いたことがあるので、ちょっと怪しいですね。

生理前は、鉄分の補給と、カリウムなどのミネラルを、バランスよく摂取するのが大切です。

免疫力も低下して、風邪をひきやすくなるので、体を温める食べ物もおすすめです。

体によいもの!ということで、今日は、甘酒を買ってみました。ザ・飲む点滴。

甘酒には、酒粕を使ったものと、米麹を使ったものとがありますが、今回買ったのは、酒粕を使ったものです。

酒粕を含むので、極微量に、アルコールを含みますが、飲んだ感じは、まったくわからない。

私は、冷たいまま飲みましたが、温めて飲むのもOKのようです。

生姜を入れたり、ココアや豆乳などと割って、アレンジして飲むのも、美味しいそうですよ。

甘酒は、自分で作ることもできて、酒粕を使ったものなら、さほど難しくありません。

米麹だと、時間がかかります。

甘酒は、体を温めてくれるので、生理1週間前に飲む飲み物にはぴったりです。

ホットで作って、一息つけば、イライラも解消するかもしれませんね。

生理1週間前にイライラする原因②:睡眠不足

ベッドの中で、スマホをいじってしまう、ついついテレビを見てしまう、など、睡眠不足になる原因は、いろいろあります。
 
生理1週間前_イライラ_睡眠不足
 

カフェイン

眠気覚ましに、カフェインを摂取する人は、珍しくないですが、カフェインを摂ることで、眠りたくても眠れなくなる人もいます。

何といっても、私がそうです。

昨日、夕食後に、チョコレートを食べてしまったせいか、寝つきが悪くなりました。

本当に、チョコレートが原因なのかは、定かじゃないのですが。
 

厚着のし過ぎ?

布団の中で、厚着をしていたせいで、眠りにつきづらかった、というのも考えられそうです。

昔から、足元が温かすぎると、眠れないことがあります。

入浴後に体温が下がることで、眠気がやってくるそうなので、体温が下がらないと、眠りにつきづらくなるのは、確かなようです。

眠気がやってきてから、お風呂に入ると、眠気が覚めてしまって、しばらく眠れなくなったと、いう経験をしたことがある人は、結構多いのではないかなと思います。

それと同じで、体が温かすぎても、眠れないんですね。

結局、今日、つまり前の日の夜、眠れたのは、2時頃だったので、5時間寝たかどうか。

「5時間睡眠なら十分じゃないか?」と思う方もいると思うのですが、私は、できれば、7時間は寝たいです。

5時間睡眠だと、動悸が起こりやすくなったり、集中力が下がったりすることがあります。

睡眠不足だと、自律神経のバランスも崩れるので、イライラしやすくなるというのはあながち間違いではないかも。

少なくとも、わたしの場合は、その傾向が強いです。

生理1週間前には、やはり、カフェインを控えてよく寝るのが、一番なのかもしれません。
 

生理1週間前にイライラする原因③:仕事

わたしにとって、ストレスの大半を占めるのが、仕事です。

生理1週間前は、イライラしてしまうことが多いので、普段我慢していることが、一気に爆発してしまうことがあります。

態度に出すのは、大人として、よくないとはわかっていても、それを抑えるのも難しい……。

そして、爆発するたびに自己嫌悪、反省するのにも関わらず、1か月後に、また繰り返してしまうので、本当に厄介。

周りに、PMSや仕事について、理解してくれる人・相談できる人がいればいいのですが、そういった人が、なかなかいないのも、事実。

現に、わたしの職場では、わたしと同じポジションの人がいないうえ、上司は、我関せずといった感じなので、仕事上のやりにくさを相談しても、あまり効果なく……。

イライラしても、余計に、ストレスが溜まるだけだし、下手に、何かを変えようと、アクションを起こしても、上手くいかずに、もやもやすることもしばしばです。

生理1週間前は、とにかく、事務的に仕事をこなすよう、意識した方が、よいのかもしれないですね。

注意力も散漫になるので、ミスしないことを意識・徹底とか。
 

生理1週間前のイライラを抑える、解消するには?

漢方

加味逍遥散、当帰芍薬散などは、PMSに有効な漢方として知られています。

ツムラなどの漢方は、ドラッグストアや薬局で購入することもできます。

命の母ホワイトは、漢方系のサプリメントなので、気になる方はお試しあれ。

 
関連記事 生理前のイライラや情緒不安定を改善する市販薬の漢方薬
 

PMSの治療薬として、市販されているのは、今のところ、ゼリア新薬のプレフェミンだけです。

わたしは、ここしばらく、プレフェミンを愛用していますが、割と調子がよい気がします。

まあ時々は、イライラしてしまうので、絶対というわけではないのですが、カフェインを摂らず、よく寝て過ごしているときは、イライラしたとしても、軽いもので済んでいるんですよ。

プレフェミンの効能にも、生理前のイライラや、抑うつ感に効果があると挙げられています。

チェストベリーというハーブ由来なので、なんとなく、お腹に優しそう。

飲みすぎはよくないと思いますが、今のところ、副作用らしいものは感じていません。

プレフェミンについては、今までも書いているので、よければ参考にどうぞ。

 
関連記事 PMS治療薬「プレフェミン」は生理前のイライラ、情緒不安定、ニキビに効果あり?
 

生理1週間前のイライラに効果的なハーブティー

生理1週間前_イライラ_ハーブティー

プレフェミンの成分であるチェストベリーは、西洋のハーブの一つです。

ハーブティーの中には、イライラを鎮静してくれる作用を持ったものもあります。

セントジョーンズワートは、精神を落ち着かせるとして、よく知られていて、うつ病の治療にも使われることがあるそう。

生理1週間前から、イライラしてどうしようもないという方は、一度試してみる価値ありです。

PMSに効果的なハーブティーについては、こちらにも書いています。

 
関連記事 ハーブティーでPMS対策
 

彼氏

 
生理1週間前_イライラ_彼氏にLINE
 

わたしの場合、彼氏とは、かれこれ6年だか、7年だかの付き合いで、正直、友達よりも、いろいろと気を許せる相手ではあります。

その分、甘えてしまうせいか、つい生理1週間前などのイライラしやすいときは、当たってしまうことも少なくないです。

基本的に温厚な人なので、致命的な喧嘩にはなりませんが、「相当、ストレスを与えてしまっているのではないかな……」と、心配になります。

「嫌われたらどうしよう……」とか、「またやってしまった……」と、毎回落ち込むのに、うまくコントロールできないイライラには、本当に困ったものです。

一応、PMSについては話していますが、彼氏様はどこまで理解してくれているのか……。

彼氏に、生理前1週間は、特にイライラしやすい、と伝えられたらいいのですが。

付き合いが浅かったり、彼氏も短気だったりしたら、トラブルの素にしかならないんですよね。

生理1週間前などのイライラについて、彼氏に話すかどうかは、こちらにも書いていますので、よろしければどうぞ。

 
関連記事 PMSの時イライラしやすいことを彼氏に伝えた方がいい?
 

とにかく無理しない、寝る

生理1週間前は、PMSの症状が出ると、本当に不安定です。

とにかく無理をしない、自分を甘やかす期間にしてもいいくらいな気がしてきました。

何かしようにも、集中できなかったり、モチベーションが上がらなかったりと、活動の成果が上がらない気がします。

こなさなければいけない仕事があるなら、別として、後回しにしても問題がないのであれば、無理せず、体調の管理に努めましょう。

ひたすら寝るというわけではなく、三食しっかり食べて、お風呂に入って、当たり前のことを、一つ一つこなして、自分を大切にしてあげてはいかがでしょうか?
 

まとめ

  • 生理1週間前にイライラしてしまう原因は、ホルモンバランスの乱れによるPMSやPMDDの可能性が高い
  • 食べ物や睡眠不足などが影響して、症状の悪化が見られることもある
  • 漢方や薬で症状を緩和したり、人に話を聞いてもらったりして、乗り切るのと、とにかく無理はしないこと
 


 - PMSと生理痛 by 田中みか